What's New

What's New

学費・奨学金

国の就学支援金について

平成22年度より、国より、保護者・生徒の学費負担を軽減する目的で、並木学院高等学校の授業料に対し、国の就学支援金(月額9,900円~21,000円)が支給されております(平成26年度に制度内容が変更 新制度:平成26年3月以前 旧制度:平成26年4月以降)。

本校では、その趣旨に則り、学費納入時に、就学支援金を差し引いた額をお支払いいただいております(就学支援金の受給には、申請書類等により届出が必要です。また、生徒の在籍期間等によっては、支給の対象とならない場合がありますので、詳細はお問い合わせください)。

尚、将来、現行の就学支援金制度が法改正等により変更となる場合は、それに合わせ、適宜対応いたしますので、よろしくお願い申し上げます(通信制高校の並木学院高校 英数学館岡山校は並木学院高校岡山キャンパスです)。

入学検定料・入学金(平成28年度)

出願時

入学検定料:10,000円

【内訳】
並木学院高校(本校) 2,000円
岡山キャンパス 8,000円

入学時

入学金:60,000円

【内訳】
並木学院高校(本校) 20,000円
岡山キャンパス 40,000円

授業料・施設設備費
(初めて高校に入学される方、または編入学される方)

新学期が始まる前に、その学期分を納入していただきます。

新制度の方

例1
市町村民税所得割額304,200円未満の場合
世帯年収590~910万円未満程度)
1期(4月‐8月)
145,500円
2期(9月‐12月)
134,400円
3期(1月‐3月)
113,300円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △49,500円 145,500円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △39,600円 134,400円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △29,700円 113,300円
施設設備費 0円 20,000円
年間 合計 252,000円 260,000円 △118,800円 393,200円
例2
市町村民税所得割額154,500円未満の場合
世帯年収 350万円~590万円未満程度)
1期(4月‐8月)
120,750円
2期(9月‐12月)
114,600円
3期(1月‐3月)
98,450円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △74,250円 120,750円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △59,400円 114,600円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △44,550円 98,450円
施設設備費 0円 20,000円
例3
市町村民税所得割額51,300円未満の場合
世帯年収 250万円~350万円未満程度)
1期(4月‐8月)
96,000円
2期(9月‐12月)
94,800円
3期(1月‐3月)
83,600円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △99,000円 96,000円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △79,200円 94,800円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △59,400円 83,600円
施設設備費 0円 20,000円
例4
市町村民税所得割額が非課税または生活保護受給
世帯
の場合(世帯年収250万円未満程度の世帯の方)
1期(4月‐8月)
90,000円
2期(9月‐12月)
90,000円
3期(1月‐3月)
80,000円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △105,000円 90,000円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △84,000円 90,000円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △63,000円 80,000円
施設設備費 0円 20,000円
例5
市町村民税所得割額が304,200円以上の場合
(世帯年収910万円以上)

世帯年収910万円以上でも、扶養状況等により、市町村民税所得割額が304,200円未満になり、就学支援金が受けられます。

1期(4月‐8月)
195,000円
2期(9月‐12月)
174,000円
3期(1月‐3月)
143,000円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 195,000円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 174,000円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 143,000円
施設設備費 0円 20,000円

授業料・施設設備費
(平成26年3月以前高校に入学していて、4月以降、転入学の方)

新学期が始まる前に、その学期分を納入していただきます。

旧制度の方

平成26年3月以前に高校に入学し、平成26年4月以降、転入学される方

例1
通常の場合
新学期が始まる前に、その学期の学費を納入
1期(4月‐8月)
145,500円
2期(9月‐12月)
134,400円
3期(1月‐3月)
113,300円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △49,500円 145,500円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △39,600円 134,400円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △29,700円 113,300円
施設設備費 0円 20,000円
年間 合計 252,000円 260,000円 △118,800円 393,200円
例2
市町村民税所得割額が18,900円未満~
82,800円未満
(19歳未満の扶養親族人数による)の場合(世帯年収250万円~350万円未満程度)
1期(4月‐8月)
120,750円
2期(9月‐12月)
114,600円
3期(1月‐3月)
98,450円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △74,250円 120,750円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △59,400円 114,600円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △44,550円 98,450円
施設設備費 0円 20,000円
例3
市町村民税所得割額が非課税または
生活保護受給世帯の場合(世帯年収250万円未満程度)
1期(4月‐8月)
96,000円
2期(9月‐12月)
94,800円
3期(1月‐3月)
83,600円
内訳
  並木学院高校(本校) 岡山キャンパス 就学支援金支給 合計
第1期 授業料 105,000円 70,000円 △99,000円 96,000円
施設設備費 0円 20,000円
第2期 授業料 84,000円 70,000円 △79,200円 94,800円
施設設備費 0円 20,000円
第3期 授業料 63,000円 60,000円 △59,400円 83,600円
施設設備費 0円 20,000円

奨学金制度

並木学院高校「兄弟姉妹優遇制度」

対象

兄弟姉妹が同時に在籍
(未履修・休学を除く)している場合


奨学金

先に入学している生徒の授業料相当額
(並木学院高校分)を支給


審査基準

学習状況等


岡山県育英会奨学金(育英奨学金・修学奨学金)

対象

保護者が県内に在住の生徒


奨学金

月額30,000円(自宅通学の場合)を貸与


審査基準

学力・収入面等


(注)
他の奨学金(各市町村の奨学金など)については、直接その機関にお問い合わせください。

岡山県の高校生のための奨学金について

国の就学支援金制度により、学費の負担が軽減されましたが、さらに、岡山県にはいろいろな奨学金制度があります。
本校の生徒の中には、これらの奨学金を利用して通っている人もいます。
ご参考に、主なものを紹介いたします。コチラをクリックしてください。